2006年7月アーカイブ

 

060731.jpgおはようございます!

この土日、シーブリッジとして第1回目の合宿を開催しました。

2日間、缶詰になっての会議。

シーブリッジ2期目の経営計画を創るべく、現状の課題と、そこから導き出された
3つの方針を今後徹底実践して行く事となりました。

普段は、目の前の仕事に追われ、なかなか現状を見直したり、将来について考えを
めぐらすことなど、ほとんど無い為、大変有意義な時間となりました。

スタッフの山浦さんと、橋本さんの考えの深さや、センスの良さも改めて実感する
ことが出来、成果は大きいかったです。

1日目の夜には、シーバスに乗って山下公園に行き、そこからみなとみらいまでを
散策しました。

横浜は本当にキレイな街だということも再認識。

大道芸の芸もハンパなく、超感動!

街の文化として、横浜市が大切に育てていることも分かり、この横浜をますます
好きになれそうです。

今日は、月曜日。
一週間の始まりです。

合宿で盛り上げた気分そのままで突っ走ります!!

おはようございます。

シーブリッジは、6月30日の第1期決算を迎えることが出来ました。

8月の申告に向けて、今毎日コツコツとこの決算処理をしています。

なにせ、初めての経験。

分からないことばかりで、本当に苦労します。

節税で100万の最終利益を出すのと、売上1100万を創るのは、同じって知ってました?
節税対策って、ホント難しい。

通常はこういうことを見越して、中間時点などで、色々な対策を考えるらしいのですが、
第1期目の当社は、ま~ったくやってませんでした。
だから、今になって苦労してるんですけど・・・

結論としては、決算月の終わった今から、そんな対策は出来ないので、しっかりと
税金払わせて頂くこととなりました。

基本は、

いっぱい稼いで、いっぱい(税金も)払う

 ↓

世の中に貢献する

という考え方です。

今期2期目からは、税理士の先生もお願いすることにしたし、昨日だいたい決算の数値も
固まったし。

これから、パフォーマンスの落ちていた営業活動に邁進します!!

【今日の一言です】

悩み


悩みから逃げる人は弱い人
悩みは人を強くする
悩みが私を励ましてくれる
生きろ生きろと叫んでいる

今日は、金曜日。
思いっきり働いて、明日からは充電します!

060718.jpg

(写真は、日曜日の横浜国際花火の様子です。)

おはようございます。

週末は、久しぶりに家でゆっくりしてました。

気が付けばここ数ヶ月、研修やその後の処理等で、あまり休んでなかったようです。

久しぶりに妻と二人で花火を見に行きました。

みなとみらいの臨港パークから、山下公園の花火を見ました。
ちょうど良い場所(波際の特等席)を空けて貰えたので、よ~く見えました。
いつもは、ベランダから小さく見ているのに、初めてしっかり見ることが出来ました。

帰りは、出来たばかりの横浜マリノスの練習場に隣接するイタリアンで食事。
右にピッチのグリーンが直ぐそばからずっと広がり、左にはみなとみらいの夜景が見える
なかなかグッドなレストランでした。

→ www.ivi-italian.com

昨日は、図書館に行って、「竜馬がゆく」を借りました。

孫正義さんが、自分の人生の転機に必ずこの本を読んでいるということで、前々から
一度読んでみたいと思っていた本です。

これから、夜寝る前に少しずつ読むこととしました。

3連休も終わり、今日からまた1週間のスタートです。

シーブリッジの第2期スタートである今月は、受注状況が芳しくありません。
営業強化の週のスタートです!!

<今朝の一言>

人生は岐路の連続である。

順境の裏には逆境が、逆境の裏には順境が待ち構えている。

進むか退くか、全て自分で決める。

常に活路はある。

 

060715.jpgすごい本に出遭いました。

「末期ガンになったIT社長からの手紙」

成功する社長の"究極の自制心"を見た気がします。

藤田社長は、私と同年代(3つ年下)のIT系企業の社長。
大手電気会社の新規事業部では、大手ポータルサイトをてがけたり、自分の会社を立ち上げたり、
そこで得た資産は、既に相当なものらしい。

しかし、ちょうどホリエモンが逮捕された1月23日に "余命3ヶ月"のガン再発の診断を受けている。

残された人生がたったの3ヶ月・・・

やってる事も、会社の規模も、経営者としての経験も、私には足元にも及ばないが、歳は私よりも、
3つも年下。
人生、これからピークを迎える、いや、年配の経営者の先輩からすれば、まだまだ "ひよっ子"
なのに、自分の人生が、もう直ぐ終わりを迎えることを知っている。

その中でも、藤田さんは、社長業をしている。
そして今、「人生の総仕上げ」と称した新たなプロジェクトを遂行されている。

こちらです↓

ぜひ生blogを見てください
「生きる」パワーが沸きます

病気とたたかう社長のblog
↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/kenfujita/

銀座ではたらく社長のblog
~最後の事業計画~
↓↓↓
http://ameblo.jp/fujita1/entry-10014596628.html

毎日が最後の晩餐!
天王洲に住んでいる社長blog
↓↓↓
http://yaplog.jp/kfujita/

今、大手ブログ3社の公認ブログとして、3つのテーマで日々更新されるプロジェクトです。

何かこうブログというある意味"軽いノリ"が適した媒体では、表現が難しいが、とてもとても
勇気を貰った1冊であり、そこで知った上記のブログでした。

もともとこの本を手に取ったきっかけは、「餃子の丸満 http://www.koganet.ne.jp/~maruman/
の鹿島会長に、その壮絶な人生の中、事業を続けることが出来た要因のひとつに「無手の法悦
むてのしあわせ)」という本を教えてもらった事。

"自分よりもっともっと頑張っている人が世の中にはたくさん居る!"

ということに気づいた時に、"これしきのことで"

という思いが湧いてきたとのこと。

創立2期目を迎え、しかし、様々な問題が表面化してきている今、"自分の気持ちが折れないよう"
にと手に取ったのが、藤田社長の本でした。

私も4年前に母をガンで亡くしているので、その辛さはよく分かる。
本人も辛いが、それを支える周りの人間、家族も辛い。

1月23日に余命3ヶ月と宣言されたのに、藤田社長はまだ生きている。
そして、自分の最後の事業をそれこそ"天命"だと思い、まっとうされているのだと思う。

自分の今の仕事を天命と捉えているだろうか?
命を賭けているだろうか?

藤田社長には、もっともっと生きて貰いたい。
そして、世の中のたくさんの人に勇気を与えて欲しい。

みなさん おはようございます。

昨晩は、ウィンブルドンの決勝をTVで観戦しました。
妻が、中国旅行に旅立ち、5日間の独身生活を満喫とばかり、久しぶり(もう何年かぶりでしょうか)に
TVでテニスを観ました。

フェデラー×ナダル。

ワイン飲みながらの観戦は、途中で気を失いましたが、圧倒的にフェデラーの強さが際立っていました。

しかし、数週間前のフレンチオープンでは、実はナダルがフェデラーを破って、連覇を果たしたとか。
お互い、"クレー王者"と"芝の王者"という称号が付いているようです。

こんなに強いフェデラーが、ナダルに負けるとは思えないくらいの試合運びでしたが、それが、
プロの世界なのでしょう。
サーフェスが変るだけで、力関係が逆転する。

その道を極めた者同士が、最後究極の自分の得意分野に至った結果なのだと思います。

そして、ワールドカップ。

月曜朝なので、残念ながら観戦は出来ていませんが、ジダンは途中で一発退場になったとか・・・
そして、表彰式にも出なかったとか・・・

最後のワールドカップ、最後の試合なのに・・・

普通だったら、自分の"有終の美"を飾る為に!とか考えると思うんだけど・・・

なんか最後まで"勝負師"として、その試合に賭ける思いの強さを感じました。

一方でビジネスの世界でも。

"得意分野"への拘りは、とても重要です。

でも、フェデラーやナダルのような究極の得意分野は求められないでっすし、ジダンのような
ストイックさも必要ありません。

ただ、ちょっとの自制心があればOKです。

もっと気楽に、でも、もうちょっと自分を律してやって行きたいと思いました。

さあ、今日は月曜日。

またまた素晴らしい一週間のスタートです!!

皆さま こんばんわ。

昨日は、第8回夢手帳勉強会を開催しました。

夏本番に向かってグングンと気温上昇するに合わせ、どんどん関心下がっていくのが、
年末のやるきツール手帳です。

しかし、当勉強会は、夏でもやります!!

昨夜は、メンバーの和久さんから、大変貴重なお話を頂きました。

なんと、我が師匠であるGMO熊谷さんが主催する寄附講座があるのですが↓

和久さんは、このセミナーに超難関な倍率を掻い潜り参加されています。

講師陣を見れば、分かります。
起業家としては、もうよだれが出る豪華顔ぶれ!!

http://gmo.jp/gits-venture/

このセミナーの内容を何と7回分を集約して頂き、たった2時間で全てを
レポートして頂きました。

これ程までの方々の話をたった2時間で、しかも要約して聴けたのです!

和久さん有難うございます。

以下、私の感銘を受けた言葉です。

■フルキャスト 平野社長のお言葉:

・成功者共通の言葉、それは「運がいい」
 「運がいい」と常に言葉に出している人は、「自分は運が悪い」と思っている人と比べて、
 例え、その事を成した結果が同じに終わっても、そのプロセスに大きな違いがある。
 そこまでの過程で、周りの人に"イイ影響"を与えられる。

・人を判断する要素の93%は言葉以外。
 1.表情・話し方 2.声・テンポ

■サイバード 堀ロバート社長のお言葉:

・経営者はファイナンスの勉強必須。知ってる知らないで、1万倍の差が出る。
・経営とは問題解決の繰り返し。
・絶対に諦めない!自分が最後の砦。起業したら腹を決める!
・リーダーは絶対に弱音を吐かない。見せない。
 不安、弱音を一人で飲み込める強さを持った者しかリーダーになるな!
・何でも思いっきりやれ!遊べ!徹底した趣味を持て!

■アクセス 荒川社長のお言葉:

・ビジネスモデル=何もしなくても利益があがる仕組み
・従業員の環境創りをしてあげる。
・会社作りもモノ作りの一つ。

■ネクシーズ 近藤社長のお言葉:

・自分が感性で感じたことやりなさい。
・時代はモノじゃなくて、価値(Heart to Heart)の時代
・世の中暇な人ほど悩んでいる。

■レックスホールディング 西山社長のお言葉:

・できる人と今の自分の違いをノートに書き出した → 期限を設定してその違いを埋めていく
・今後は、「少子高齢化」と「所得格差」が商売のキーワード
・定義を共感することが大切。
・そして、その経営管理は、数値に落とすこと。

■サイバーエージェント 藤田社長のお言葉:

・成功者の共通点は、
 ☆志が高い
 ☆忍耐力
 ☆素直(一定のしたたかさも必要)
 ☆誠実

等々です。

次回は、残りの3回(USEN宇野社長/中田横浜市長/GMO熊谷社長)のレポートをして頂きます。

こんな機会は2度とありません!
皆さん、こぞってご参加下さい!


しかし、つくづく和久さんが羨ましい・・・

 

060703.jpg

 

060703-1.jpg(写真は、"情報ダイエット"でちょっとスリムになった手帳です)

おはようございます。

今朝は久しぶりに散歩しました。

最近、どうも疲れが取れない。睡眠たくさん取ってるのに・・・
昨日は、半年ぶりにテニスをしました。
なんと、四十肩になってもう半年も経っていました。
半年ぶりにリハビリ目的のテニスです。
初心者クラスに入れてもらい、テニスを始めた時の気持ちになってやってみました。

これが、実に気持ちイイ。
そして、気づいた事は、体力が落ちていたのは、運動不足なのでは?
と思ったのです。

昨日運動した為か、今朝はとても良い目覚めでした。

クルマ通勤になってから、歩く量も激減しています。
今日から、朝の散歩も復活することとしました。
朝の空気の新鮮さを再認識できました。

昨日は、また手帳の大幅整理をして、写真くらい"情報ダイエット"しました。
夢手帳を使い始めて1年半。

"手帳が厚いのは夢がいっぱいあるから"
と思いながら、どんどん厚くしていきましたが、良くないことがあります。

それは、

"重たい"

ことです。
夏の暑い時期には、ちょっとでもカバンを軽くしたいところ。
ノートブックPCと手帳を持ち歩く私としては、小さい写真の方の手帳は、もうPCよりも
重くなっており、かなり負担。

そこで、思い切って直ぐに必要ない情報を削ってみました。

結構すっきりして、軽くなり、開きやすくなり、またまた自分の手帳に愛着が増しました。

今日は月曜日です。

心も手帳もカバンも軽やかに1週間のスタートです!

プロフィール

天池鋭男

中小企業のインターネット活用支援「シーブリッジ」天池社長のブログです。

最近のコメント