2007年3月アーカイブ

070328.jpg

おはようございます。

昨日は、毎年恒例E社様のお花見会に参加させて頂きました。

去年の模様はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/daichi_corp/31813128.html

先取り先取りのE社様だけあって、花の方が"ちょっと遅れて"しまってましたが、
去年よりも更に更に盛大な、勢いの感じられる楽しいお花見でした!

料理やお酒も美味しく、平日の昼間に飲む酒の美味しさを堪能しつつ、感心したのが、
"おかまショー"でした。

広っ~い敷地に舞台がちょんとある形。
会場が広く、屋台もたくさんあり、到る所で盛り上がっている会場を一つにするのは、
なかなか容易な事ではありません。

昼間の明るさも加わり、なかなか舞台に注目しずらいのですが、そこは"おかまパワー"
でグイグイ。
最後には、お客さんが競ってチップを"刺したくなる"ほどの盛り上がりよう。

おかまの力をヒシヒシと感じました。

(そう言えば渋倫の去年の忘年会もおかまショーでした。こちら↓
 http://blogs.yahoo.co.jp/daichi_corp/44647839.html

また、昼の宴会を見事に盛り上げる企画をされたE社様のセンスにも感嘆致しました。
このような企画力と行動力が全社的に浸透しているからこそのE社様の勢いなのでは
と感じました。

お昼の美味しいお酒・料理に、宴会プロデュースの妙。

大変貴重な体験をさせて頂きました。

小澤課長、長野係長、竹田さん、E社様スタッフの皆様、有難うございました!!

 

070320.jpg先週末の日曜日は、中塾杯(ゴルフコンペ)でした。

第3回を数える今回は、遂に5組となりました!
私は幹事だったんですけど、ほとんど城田さんにやって頂いちゃいました。

>三餅ちゃん
 感謝です。有難う!

天気は快晴。
でも、寒くて、風がかなり・・・

自分のスコアはと言うともうボロボロでした。
ゴルフやり出して最悪のスコア。初めてコースに出た時よりも悪い。

(これでも前回第2回の優勝者なんですけど・・・もう誰も覚えてない?・・・)

幹事でスタート前に全く練習出来なかったとか、ここん所3週間位休みがなくて、
練習どころか睡眠も足りてなくて、体キツクてとか、昨日やっつけでレッスン
受けたら、そこを変に意識しすぎて うんぬんかんぬん・・・

とまあ色々言い訳はありますが、それは今後練習すれば良いだけなので、
まずは、第3回が無事終わってホッとしました。

中塾長とは同じ組で、コースについてはあまり評価高くなかったんですが、
(これでも、中塾の"格式"を考え、前回よりもかなりグレードアップした
コースをしかも格安で取ったハズ・・・)

最後のホールで、見事なチップインバーディー!

最後は気持ち良~く ホールアウトして頂けたかと思います。

ゴルフは楽しいっ!

次回第4回は7月開催。
次は7~8組との方針が出されました。

幹事さん頑張ってください!
メンバー集め、頑張ります!

皆様お疲れ様でしたっ!

 

070317-1.jpg今日は、クライアントである建築事務所さんのオープンハウスの見学に行ってきました。

目黒区にある賃貸ハウスなんですが、これが素晴らしい!!

こちらです→ http://www.01-office.co.jp/project/J3/openhouse.html

もともと2区画あった土地を繋げて、一つの物件としています。

デザインに対する感覚が鋭く、決して広くはない空間をレイアウトの工夫や、採光によって、
とても広くみせています。

広がりと程良い光が入る空間は、とても心地よく、都内の狭小地物件の模範例となるような
とってもオシャレで素敵な物件です。

15世帯ある中のほとんどが、既に予約済みとのこと。



070317.jpgホントこの空間なら納得です。            

ご興味ある方、天池までご一報下さい。

 

070314.jpg

遅れましたが、先週の日曜日、実家のある岐阜の白川町商工会青年部30周年記念式典で、
講演をしてきましたっ!

これは、正月に青年部の部長で、僕の高校時代の同級生であった後藤茂己君との飲み話の
中で、半分冗談で出た話がきっかけでした。

テーマは、

「同世代経営者にまなぶ 企業経営には夢目標ありき」

というものです。

日創研のPSS研修の中で、自分の人生目標をお世話になった方々に聞いて貰うという課題が
あるのですが、その印象が後藤君に強く残っているようで、このタイトルになったようです。

事前シナリオでは、メチャクチャ感動する内容であったはずの予定の半分くらい達成出来たかな・・・

終了後の懇親会では、本当にたくさんの方々から

"感動しましたっ!" とか、

(これはてっぺんDVDのお陰かな・・・)

"目が覚めましたっ!" とか、 

(これは夢手帳と倫理と日創研のお陰かな・・・)

"何か何でもできるような気がして、ワクワクして来ましたっ!" とか 

(これはネットによる集客だからイングロスの中田さんのお陰かな・・・)

"白川町青年部も200年続くようにっ!" とか

(これは、中塾長のお陰かな・・・)

本当にたくさんの有り難いお誉めのお言葉を頂きまして、本当に有り難い事です。

また、同時に、私のこれまでの人生を振り返り、いかにいろんな方にお世話になっている、
支えられている、生かされている、という事を改めて実感させて頂きました。

私も皆さんからパワーを頂けました。
本当に、有難うございます。


その中で、副部長の山口さんが言っていた大変印象深い話がありました。

それは、消防団の結束

についてです。

田舎では、消防署がいくつも作れないので、消防団というものを結成し、ある年齢になると、
特に長男は、必ず入らなければいけないそうです。

要するに若くて生きのイイ村の男たちが集まって、飲んで騒ぐ会だそうです。

ただし、彼らの本質は、火事という人の生死に関わるその地域では大事な大事な仕事が
あります。

その時だけは、隊長の言う事を絶対命令として聞き、必死に、ある意味自分の生死をかけて
でも、消火活動に努めるとのことです。

その結束力は半端ではなく、年に一度ある全国大会(消防団のコンテスト)では、本当に
真剣に練習して挑むそうです。
負けた時は、おいおい泣く程、真剣な甲子園だそうです。

その若い時の結束で結ばれた人たちが、やがて青年部のメンバーとなり、商工会のメンバーと
なり、地元の産業を支えているのです。

この団結力と思いやりと地域への深い愛情があれば、何でも出来ちゃうんじゃないでしょうか。

本物・本質の時代において、こんなに結束力があって、暖かい会がある・・・

都会にあっては忘れかけられている何かこう暖か~い気持ちになれた一日でした。

白川町商工会青年部の皆さん、本当に有難うございました!

必ずや、自分の夢を達成して、そしたら、また凱旋講演させて下さい!!

昨日は、居酒屋甲子園に行ってきました。

我ら渋谷区倫理法人会の副会長 大嶋啓介さんが理事長を務めるNPO法人居酒屋甲子園の
年に1度の全国の居酒屋ナンバーワンを決める大会です。

詳細こちら→ http://www.izako.org/

去年第1回を観に行って大感動し、このイベントは年に一度必ず観に行こうと決めていました。

第1回に勝るとも劣らない物凄いパワーを貰いました。

特に、優勝した"寅衛門"は、凄いです!

去年見た時も僕の中では圧倒的ナンバーワンだったのですが、惜しくも優勝を逃し、今回は、
"何が何でも日本一になる!"

という強い思いが、代表の赤塚さんをはじめ、メンバー全員からビシビシと伝わって
来ました。

"本気"を超え、"魂の朝礼"

と呼ばれる朝礼の様子は、本当に信念の塊でした。

自分だけのみならず、スタッフ全員にこの信念を浸透させている赤塚さんのリーダーシップは、
素晴らしい!!

私の生まれ故郷である愛知県春日井市にも、店舗があるようなので、是非今度の帰省の際には、
行ってみたいと思いました。


また、SAアシスタントで僕の受け持ちグループ"チェケラッチョ"のメンバーの一人だった
ゆうさんの 東洋酒家はなれ も何と圧倒的な得点で予選ぶっちぎりの1位で、出場しました。

http://www.dan-b.com/touyousyuka-h/

お世話になった方への"ありがとう"の気持ちがバンバン伝わってきました。

>ゆうちゃんへ
ボロボロに泣きながらの必死のステージ。
感動を貰いました!
ちゃんと投票しておいたよっ!
いい仲間に囲まれて幸せだねっ!

途中には、ゲストの方々のメッセージあり。
その中で、あのつぼ八を立ち上げた、日本の居酒屋業界を創った人と言ってよいのでしょうか?
の方から、

"外食産業には、いろんな経営者が居て、大きなFCを創ったりしている人もいるが、大嶋さん、
あんたのように、こんなに全国から夢とありがとうを本気で集めた経営者は今まで決していなかった。
私が64歳でなければ、あんたの弟子になりたかった。
出来る限り今後もサポートしたい。"

というメッセージがありました。

本気と信念の男、大嶋啓介さん。

あんたは、ホントに凄い!!

居酒屋甲子園の皆さん、出場された6店舗の皆さん、

パワー貰いました。

本当にありがとう!!

070305.jpg

先週木曜日から、昨日日曜日まで、4日間みっちりと日創研のSA研修のアシスタントに
行ってきました。
アシスタントは、受講生さん達の"学び"を援助してあげる言わばボランティアです。

日創研SA研修はこちら→ http://www.nisouken.co.jp/000060.html

おととしの10月に受けたのと同じ "田舞坂東スペシャル"
(田舞徳太郎さんは、日創研の社長です)

一昨年ビクビクしながら、受講したあの感覚が思い出され、その時の自分と今の自分との
ギャップ(要するに成長している!ってことですよ)が感じられ、また新鮮な気持ちに
なりました。

因みに私が受講した時の感想はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/daichi_corp/15140098.html

SA後のSC研修後の感想はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/daichi_corp/28695826.html


今回の私の気づきは、

ずばりっ "愛情の素晴らしさ"

です。

人は、一人では生きていけません。
子供の頃は、親に助けられ、回りの大人に助けられ、生きていたのに、いつの間にか

"人は一人で生きるもの"

という錯覚に陥り、いつしか他人を全く受け入れられなくなってしまう・・・
他人の事は全て敵とまで思ってしまったり・・・
そして、他人を受け入れられない事を続ける内に、いつの間にか自分自身を受け入れられなく
なってしまう・・・

そんな人生を送ってはいないでしょうか?

SA研修は、そんな一人ぼっち(よがり)の人生から、自分を認め、他人を認め、そして、
誰とでも積極的に関わり合う喜びを感じる研修です。

受講生の皆さんの、初日は、恐々(こわごわ)だったり、肩に力が入っていたりしたのに、
最終日には、本当に晴れやかな表情になって行かれる様子が手に取るようにわかり、
とても、感動しました。

"日創研を心の故郷(ふるさと)にして下さい"

田舞さんの言葉が胸に沁みます。

日創研の皆さん、受講生の皆さん、そして、一緒になって本当にレベルの高い仕事で磨き合った
アシスタント仲間の皆さん。

本当に有難うございました!!

プロフィール

天池鋭男

中小企業のインターネット活用支援「シーブリッジ」天池社長のブログです。

最近のコメント