2010年8月アーカイブ

皆さま おはようございます。

残暑厳しい中、如何お過ごしでしょうか?

 

先週のお盆休みには、西伊豆の田子港祭りに行ってきました。

今年で59回目を迎える伝統ある"日本の漁村の祭り"です。

 

CIMG2483.JPG

 

 

CIMG2544.JPG

 

CGだ、WEBだ、ITだとデジタルな仕事をしている人間だからでしょうか、

こうした古い日本の行事には、本当に感動しちゃいます。

 

CIMG2553.JPG

 

そう言えば、お祭りって言うものは、小さい時に行った位で、大人になってから行ったり、

ましてやその"祭りが持つ様々な意義をが分かった上で参加したりという経験はありませんでした。

 

田子の祭りには、人と人との触れ合いが有りました。

この文化を是が非でも継続させなくてはいけないという運営する自治会の方々の強い使命感と、

それに全面的に協力している住民の皆さんとの強い絆がありました。

そして、そんな事等、全くお構いなしに純粋に楽しんでいる子供たちがいました。

子供たちはいずれ大きくなったら、この祭りの意味を知って、そして運営側に回って、またその

子供たちに伝承していくのでしょう。

 

何かこう日本人の心を感じた祭でした。

 

しかし、この田子の港祭りも年々参加者が減っているとのこと。

田子の部落の人口も最高で6,000人居たのが、今では3,200人に半減しているとのこと。

 

ご老人達は、"年々寂れ(さびれ)ちゃってねぇ"

 

と仰いますが、我々初めて見た者には、十分感動する盛大な祭りです。

無邪気に楽しんでいる子供たちの目にも恐らく"楽しい祭り"と映っている事でしょう。

 

みんなで力を合わせて、こうした日本の伝統を守っていきましょう。

 

"デジタル時代だからこそ、アナログが際立つ"

 

私も微力ながら、こうした"古い"ホンモノ文化の継承に、"新しい"デジタルの力で貢献させて

頂きたいと思います。

 

CIMG2555.JPG

 

 

田子の皆さん、ひと夏の癒しをありがとうございました!!

 

今週から、光冷暖の残暑体感会の開催です。

張り切って行きます!!

 

 

 

おはようございます。

 

8月1日の日曜日は、毎年恒例のシーブリッジ創立記念パーティー&神奈川新聞花火大会でした。

CIMG2454.JPG

毎年、私の家の前のポートサイド公園から、大花火大会を鑑賞しながらの宴です。

今年は、外部協力スタッフの方々も参加して頂き、賑やかなパーティーとなりました。

 

シーブリッジもお陰様で創業6年目に入りました。

リーマンショックの傷跡は、なかなか癒えませんが、この大きな苦難のお蔭で、本来の姿=経営理念に

忠実な方向へと向かいつつあります。

 

花火後は、光冷暖で快適になった我が家での酒宴。

皆、洞窟の中のような涼しさを満喫していました。

 

この素晴らしい商品とともに、第6期のシーブリッジは、大きく前進して参ります!!

 

 

 

プロフィール

天池鋭男

中小企業のインターネット活用支援「シーブリッジ」天池社長のブログです。

最近のコメント